読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出不精の行き先は。

日々思うこと。おこなったこと。。感謝です。

MAT Exhibition vol.3 丹羽良徳「名前に反対」 Yoshinori Niwa “Against Name”

H28年1月16日

MAT Exhibition vol.3 
丹羽良徳「名前に反対」
Yoshinori Niwa “Against Name”

 

あいちトリエンナーレ2013 岡崎会場で観た

日本共産党カール・マルクスの誕生会をする」以来。

 

f:id:rube_shu50:20160116125813j:plain

 

f:id:rube_shu50:20160116125603j:plain

f:id:rube_shu50:20160116125606j:plain

f:id:rube_shu50:20160116125901j:plain

 

f:id:rube_shu50:20160116130957j:plain

ビデオ作品は長いので苦手。

だが、見始めると引き込まれた。

フィリピンでの行政を巻き込んだ交渉は大変だと思うのだが

本人は楽しんでいるように感じ不思議な感覚だった。

 

最終的にオークションで落札されたが、購入した方の知的好奇心を動かしたと思った。

「AKO」と最後に立て札が掲げられるのだがその意味が

「わたし」だったかな?

 

”なんかいいじゃん”と思う最後でした。

 

もう一つのビデオ作品は

「名前の取集」でした。

f:id:rube_shu50:20160116130318j:plain

刺繍してる職人さんの名前を収集するのだが、喜んで刺繍してくれる人や、頑なに拒否する人などそれぞれの対応が面白い。