読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出不精の行き先は。

日々思うこと。おこなったこと。。感謝です。

青木野枝展「蒸気菅」@ガレリアフィナルテ

H28年1月14日

久しぶりの青木野枝展@ガレリアフィナルテ

f:id:rube_shu50:20160114135918j:plain

フライヤーでは豊田市美術館に設置された「原形質/豊田 2015」の写真が使われている。

原形質シリーズの展示かと思っていた。

 

展示室の入ると部屋いっぱいに

放射状に繋がった三角形。

そこから立ち上がる蒸気のようなもの。

「原形質」じゃないなあと思っていたら

「蒸気菅」の表示。

違和感は当たっていた。

 

新作は「蒸気菅/上前津」でした。

 

入りぐ近くには

「空玉」シリーズの小品が飾ってあった。

 

小品の展示がメインかと思っていたので思いがけない大作を観れて

嬉かった。

 

 

鉄を素材に使っているのに、「生命感」や「空気感」「軽さ」を感じる青木野枝さんの作品は大好き。

版画作品も同様に感じる。

素敵。

 

昨年の豊田市美術館での公開設置時に行こうと思っていたのに、風邪でダウン。野枝さんに会えなかったのは残念でならない。

 

gallefinar.exblog.jp

 

 

 

 

 

感想が追いつかない…

f:id:rube_shu50:20160224214338j:image
自分自身の体調不良やら、子供達の体調不良で書く時間なくてやっと書けた。

すでに終わっている展示会だけども、遅れながらも感想など書いていくつもりです。

介護の事も書きたいな。



「日本 家」@ギャラリー矢田

ファンデナゴヤと同時開催

記憶のはがし方プロジェクト「日本 家」鷹野健 阿部大輔

 

家を樹脂で型取り色をつけて建てたもの。

大きさにも驚くがその発想を楽しむ。

「すげーな!」と思う。

大きいことは正義!

 

しかしよくよく考えると

外側を剥がしたものを外側から見るのは当たり前

だけど、外側のものを内側から観れる不思議感。

 

似たようなコンセプトの空缶あったなと思い出し調べたら

赤瀬川源平「宇宙の缶詰」だった。

名古屋市美術館で観た「ハイレッドセンター展」で観たから記憶の残ってたんだ。

 

つまり「建物の中にいるようで外側に立っている」

空間を裏返してるような感覚。

これに気付いた時なんとも得難い感覚になった。

 

 

f:id:rube_shu50:20160114104444j:plain

f:id:rube_shu50:20160114104456j:plain

f:id:rube_shu50:20160114104503j:plain

f:id:rube_shu50:20160114104517j:plain

 

内側から外側を観てる。

時空が捻じれてます。

ファンデナゴヤ2016@ギャラリー矢田

H28年1月14日に行ってきた。

 

ファンデナゴヤに行くのはこれで3年目。

毎回面白い展示をしている。

どのように解釈していいの判らない作品もあり、私の感性不足かと思う。

 

f:id:rube_shu50:20160114101440j:plain

秤を使う

f:id:rube_shu50:20160114102321j:plain

クロノズ

f:id:rube_shu50:20160114101700j:plain

f:id:rube_shu50:20160114102038j:plain

インフルエンザは嫌いだ!

1月は妻、私共にインフルエンザAに感染した。
子供達には感染しなかったが、小2の子が学校?でインフルエンザBをもらってきた。
なので、ただいま自宅療養中。
熱も下がり元気になって来たが、あと2日は自宅で待機。
本日は父休みなので看病。

そんな訳で、今日は父が先生代わりになる。
f:id:rube_shu50:20160202155605j:image
本日のメニュー
気分転換に近くのホームセンターに行き、熱帯魚を見に行った。

f:id:rube_shu50:20160202155635p:image
パネルシアター
前に撮った写真をプリントアウトして、厚紙に貼る。
周りを切り抜き、裏に磁石を貼る。
(水道屋のチラシマグネットを切って貼った)

色々としてたらもう夕方。

時間過ぎるのは早いね。

さて、夕ご飯は何を作るかな。


f:id:rube_shu50:20160202160048j:image
見様見真似で描いた鳥獣戯画
筆ペン面白い。






「覚えない記憶術」って本当?本当でした。

f:id:rube_shu50:20160127222258j:image
本屋で「読んだら忘れない読書術」樺沢紫苑著が目に入った。
読んでみたら「これは理にかなってる」と思える内容。

そしたら「覚えない記憶術」樺沢紫苑著が出た。
その中で「アウトプット記憶術」の章があり納得した。
記憶すること(インプット)しても脳の定着は少なく、人に話す事(アウトプット)する事で、覚えるのは体験として分かっていたので、それを分かりやすく解説していた。

これは分かりやすい本なのでオススメです。



久し振りの点滴

f:id:rube_shu50:20160120174357j:image
朝から嘔吐、下痢を繰り返す。
午前中は動けなくて夕方に病院へ。
腸炎との事でした。
脱水あるので点滴してます。